fc2ブログ

記事一覧

QMX その6(ハイバンド版 改造失敗)

先日何とかそれなりにパワーが出るようになったQMXハイバンド版ですが、7MHzに出られると嬉しいなと思っていたのですが、ターミナルエミュレータを使ってパソコン側から操作すれば何とかなりそうなのでチョット改造してみることにしました。ハイバンド版は14-18-21-24-27-28MHzの6バンド(27は日本では出られない)ですが、これを7-14-18-21-24-28ににしてみようという事です。QMXのローバンド、ハイバンドはファームウェア上に違い...

続きを読む

QMX その5(取扱説明書)

QMXのOperating Manyualはかなり解りにくいので私自身の備忘録として記載しています。何がわかりにくいかというと通常の取扱説明書と違い、各メニュー項目の説明がされているだけなので、何かをやろうと思っても別のメニュー項目の設定が必要だったりして探すのに結構手間がかかります。例えばメモリーキーヤーに録音をしたいと思っても単にメッセージメニューに入るだけではダメで、CW Decoderメニューの設定も必要です。基本的な...

続きを読む

QMXその4 (ハイバンド版のパワー)

前回QMXハイバンド版のパワーが低くて変圧器の巻き方をあれこれ変更していましたが、まったく良くなりませんでした。パワーが低い原因として最初に頭に浮かんだのが、ローパスフィルターの通過帯域の減衰です。ただ、ローパスフィルターを触るのは手間がかかるので後回しにしていたのですが、いろいろやっても変わらなかったので仕方なくチマチマとLPFの調整をしました。LPFの調整に入る前にL401(手前の黄色いトロイダルコイル)を...

続きを読む

QMX その3(ハイバンド版)

QMXのローバンド版は無事完成して、実運用でも問題は無かったのでハイバンド版の制作にかかりました。ローバンド版を製作した際、コンデンサやダイオードがローパスフィルターのトロイダルコイルと干渉して上手く入らなかったので、今回は干渉しそうなパーツは少し浮かせてみました。浮かせる事でローパスフィルターの性能にどう影響するか不明ですが。トロイダルコイルをはめた状態で干渉具合を確認しながらハンダ付けしていきま...

続きを読む

QMX その2(ローパスフィルター)

昨日アップしたQMX制作記事では10MHzの2倍高調波がどうにもならず悩んでいましたが、記事をTwitterにアップしたところ、QMXのローパスフィルターについて方々から教えていただきました。皆さんありがとうございました。まず、LPFの入出力にあるダイオードはLPFの切替スイッチだそうです。また、L513と並列に繋がっているC522は高調波に合わせた共振トラップだそうです。QDX(QMXと同じ回路になっている)のマニュアルにはこの...

続きを読む

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。

検索フォーム

記事検索

ログサーチ

よく読まれている記事