FC2ブログ

記事一覧

電圧給電アンテナ

先日、SOTAのメーリングリストにGPアンテナを作った旨送信したところ、皆さんさまざまな工夫をされているようで、いろいろアドバイスをいただきました。
アクティブにSOTA運用されているJJ1SWIさんからポリバリコンとコイルの同調回路の話をいただきました。
21MHz、18MHzは5.2mの単線を釣竿で垂直に上げ、同調回路で電圧給電風に使っているとの事。
同調回路?  そういえば従事者試験で勉強したような・・・・
ちょうど関西ハムシンポジュームで7MHz電圧給電アンテナ制作講習会があったのでそこに参加し、あれこれ教えていただきました。
ネットで調べていたところ、JA7QIL局がA-1クラブで頒布していたQRP EFHW チューナーがコンパクトでよさそうだなと思いましたが、頒布されたのがずいぶん昔ですし販売の予定も見当たらないので自分で作ってみることにしました。
が、回路図が読めません。
記号の意味やダイオードの向きはどうなってるのかなど一々調べて取りあえず材料を発注しました。
材料が届くまで回路図とにらめっこして具体的にどう配置するのか、どうつなぐのかあれこれ考えていましたが、結局物を触らずに頭で考えただけではイメージが湧きませんでした。

先週末に材料がそろったので昨日早朝から作成にかかりました。
回路図をにらみながら、これがここで、こいつがあっちで、あれこれ悩みながら基盤に組んでみましたが、ポリバリコンやスイッチ、コネクタなどとの配置が悪く何度も組み直しようやくできました。

EFHWチューナー/配置ようやく配置決定。

EFHWチューナー/配線配線が長すぎますね。何がなんやら、どこにつながってるのやら。

EFHWチューナー/収めギュッと閉めます。


EFHWチューナー/説明汚くで恥ずかしいですがとりあえず完成。
途中で何度も配置を変更した為、ケースの加工もやり直しにより余計な穴が開いていたり、うまく四角い穴があけられなかったり。

EFHWチューナー/正面エレメントは上部のワンタッチプッシュターミナルにつなぎます。

EFHWチューナー/上ターミナルが若干歪んでる。


EFHWチューナー/下Mコネを付けました。

ということで早速エレメントをつないでテストをしましたが、どうも挙動がおかしい。なんでかなぁ~と飲みながら考えてましたが、結局わからず、寝てしまいました。

今朝、早朝からまた回路図とにらめっこしていたところ、どうもスイッチとの接線がおかしいと気が付きました。

EFHWカプラー/回路図
EFHWカプラー/スイッチ説明

以下のようにつなぎ直しました。
・回路図では同軸ケーブルの芯線から一本しか線が出ていませんが(い)、ここから2本の線を出し、スイッチの②と④につなぎます。
・同調回路から来ている(に)は⑤に
・(ろ)は③に
・(は)は⑥に
合っているのかな? たぶん合ってる。
テストしてみたら問題なく動作しているので大丈夫かと・・・。
いつも電子工作をしている方にしてみればどうということのない話だと思いますが、素人にはこのパズルを解くのはかなり難しいですね。

実際に庭に釣竿を立てテストしてみました。
手元には使っていない電線が5m×2本だけでしたので、とりあえず5mの電線を釣竿で垂直に上げ、テストしてみました。
そのままで、18MHz~28MHzまでSWR1.2以下に下がりました。14MHzは追加で5mのエレメントをつけ全長10mとし、竿の先から斜めに引き下ろして設置→SWR1.1
7MHz、10MHzはなかなか下がらなかったので1m程の電線をグランド側に接続してやるとSWR1.1まで落ちました。
同調するとLEDがスーッと消えます。ただ、日中明るいとLEDの光の加減がよくわからないので高光度のLEDにすればよかったかもしれません。

手持ちの電線でのテストだったので実際に電圧給電として動作しているのは14MHz、28MHzだけであとは無理やり同調させているだけなので飛ぶかどうかわかりません。
DX用に21MHz、18MHz用のエレメントを用意して次回SOTA運用にてテストしてみます。

材料(合計 1,571円 税抜)
 ケース タカチ SW-65B  120円
 ユニバーサル基盤(SW-65B用)  180円
 プッシュターミナル  56円
 スライドスイッチ  100円
 単連ポリバリコン  230円
 ポリバリコン用ダイヤル  90円
 ダイオード(1N4148)  11円
 LED5mm 赤・2.2V・20mA  60円
 金属皮膜抵抗 1/4W 1kΩ  20円
 酸金抵抗 2W 51Ω 3個  90円
 コア T50-6  160円
 コア FT37-43  80円
 エナメル線 0.4mm・10m  120円
 10芯コード 10m  254円


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。