FC2ブログ

記事一覧

六甲山(SOTA JA/HG-029)

昨日の車の不調ですが、奈良から帰宅後すぐに車屋へ連絡。
わざわざ自宅まで見に来ていただけました。
結論としてはエアコンの結露による水との事。
え~、だって真夏でもあんなにボタボタ落ちてくる事無かったのに何で?と疑問は残りましたが、オイル漏れは無し、ラジエターの水も規定量入っているし、何処にも問題は無いとの事なので、まあ大丈夫なのかな。
じゃあ、何処かの山へ運用しに行こうかと思いましたがハイキングシューズが無いのでどうしたものかと考え、山頂近くまでバイクで行ける六甲山へ行ってきました。

2018六甲山/夜景
夜明け前に一軒茶屋に到着。夜景が綺麗でした。

2018六甲山/到着
5分程で山頂へ到着。

2018六甲山/シャック
本日のシャックです。
祭日で人が多いだろうと予想してVCHアンテナにしました。

6時に運用開始。
早い時間なのでローバンドだと海外から呼ばれるかも。と7MHzでCQを出してみましたが空振りでした。
10MHzを覗くとオーストラリアの局がCQを出していたので呼んでみたところ、なんとか取っていただけましたが、コールサインを間違ってコピーされてしまいました。JP2DGT/3と。名前やQTHの交換などしながら、何度もJP3と送りましたが、結局最後までJP2のままでした。まあいっか(笑)
その後10MHzでCQをだしましたが、こちらも空振りに終わりました。
14MHz、18MHzと運用したところ、ロシア、アメリカ西海岸、ニュージーランドから呼ばれましたが、ロシアとは599 599で交信できましたが、それ以外は何処も219~319とかなり厳しい状況でポツポツ呼ばれる感じでした。

CQを出しながらぼーっとしていると「あら、先客がいてはるわ、SOTAですか?」と声をかけられ、ご挨拶。
何とこれまで何度も交信していただいているJP3BTY局でした。
VUからHFまでの機材を一式担いで登って来られ、今日は一日無線デーだそうです。
ひとしきりお話をした後、少し離れたところにシャックを構え、6mの運用をされていました。
思いもよらないアイボールとなり、大変うれしかったです。

その後、7時半頃になりそろそろ7MHzの国内コンディションも上がってきただろうと少しだけ運用。
今日はSOTAアラートにJM3HRC局、JF3FGL局の2mSSBのアラートが入っていたのでS2S(山頂間交信)を狙おうと思ってNTS220を持っていきました。
2018六甲山/NTS220
まだ時間が早いのでHFハイバンドでCQを出したり2mでCQをだしたりしていましたが、9時を回ると周りは人だらけ。
とても無線をできる状況ではなくなったので早々に撤収しました。

2018六甲山/記念写真
記念写真だけ撮って下山。

〈本日の運用結果〉
  7MHz 8局(JAのみ)
 10MHz 1局(オーストラリア)
 14MHz 6局(JA:2局(S2S:1局)、ロシア1局、北米2局、ニュージーランド1局)
 18MHz 2局(オーストラリア1局、北米1局)
 21MHz 1局(JAのみ)
144MHz 3局(JAのみ)
433MHz 3局(S2S:2局)

 Equipment
  Rig : KX2(5W)、NTS220、TH-D74
  Ant : VCH、RH770、SRH771

2018六甲山/大阪平野
大阪市内から和歌山方面までよく見えました。
スポンサーサイト

コメント

この日ノアイボール有難うございました(^^♪

遅まきながらのがのご挨拶となりました(-_-;)

Re: この日ノアイボール有難うございました(^^♪

JP3BTYさん
ご覧いただきありがとうございます。
こちらこそ突然のアイボールでビックリしましたが、うれしかったです。
最近よく移動されているようですね。
またお会いできたらと思います。
よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。