FC2ブログ

記事一覧

筏森山(SOTA JA/KT-145)

本日は京都府南丹市の筏森山(いかだもりやま)で運用してきました。

標高294mの低山ですが、この地域は出雲との関係が深かったそうで、神話にも出て来るそうです。
昔、亀岡盆地が大蛇の住む大きな湖だったが、大国主命が出雲の神々と共に保津峡を開削して水を抜き、 肥沃な大地に変えた。
その時に運搬用の筏が集められた場所が、筏森山だそうです。
また、山の西斜面には古墳群があるそうです、一番大きな物は全長40mの前方後円墳だそうです。(何れもネット情報)
というような情報を見ていると、そこそこ手入れされていて登りやすいのかな?と思って行ってきました。
(注)松茸山なので秋の松茸シーズンは立入禁止の様です。

2019筏森山/位置図
場所は亀岡盆地の北の端、八木駅の北側になります。池上院(ちじょういん)というお寺があり、ここから登りました。
山頂には聖天宮というお宮さんと筏森山神社がありました。

2019筏森山/地図
地上院から少し離れたところに林道の入り口があり、4~5台の車を停めるスペースがありましたのでここから歩きました。
駐車場所から山頂まで登り、下りとも30分程です。

2019筏森山/駐車場所
6:30ころ駐車場所を出発。

2019筏森山/池上院入口
池上院の入り口を登って行きます。

2019筏森山/右折
登って行くと右手に公園がありますので、公園の手前を右折します。
池上院の参道は桜並木になっているので、春は綺麗なんでしょうね。

2019筏森山/登山口
公園の向こうに回り込むように進むと、右手に登って行く山道が見えますので、ここを登って行きます。

2019筏森山/聖天宮参道
すぐにお墓が見えますが、お墓の手前から聖天宮参道に入ります。

2019筏森山/林道
少し登ると林道に出ます。獣除けの柵を開けて入ります。

2019筏森山/登山道
林道を跨いだ向こう側に参道が続いています。

2019筏森山/鳥居
鳥居が見えてきたら、もうすぐです。

2019筏森山/聖天宮
聖天宮です。

この左後ろに回り込むと
2019筏森山/筏森神社
筏森神社がありました。

そのまま裏手に登って行くと山頂です。

2019筏森山/山頂広場
周囲は杉の木に囲まれていますが、広い場所にでました。

2019筏森山/境界?
境界石のような物がありました。
山頂に到着かと思いましたが、よく見ると少し離れたところが小高くなっていたので、そちらに行ってみると。

2019筏森山/山名表示
山名表示がありました。

2019筏森山/三角点
三角点です。
ただ、この場所は狭くてとてもアンテナを展開できないので、先ほどの広いところまで戻りました。

2019筏森山/VCH
VCHアンテナを立てました。
予想では狭い山頂で垂直系のアンテナしか無理だろうと思ってダイポールは持ってこなかったのですが、意外と広くて7MHzダイポールでも大丈夫そうです。

折角なので以前作ったSnap-QEC MATCH Antennaを使ってみようとロープに手ごろな石を縛り付け、10m程の高さの枝に放り投げてみましたが、何度やってもうまく投げられませんでした。
30分程頑張ったんですが、時間がもったいないので諦め。
7時半頃からVCHアンテナで運用開始しました。

いつものように14MHzからスタート。
北米やニュージーランド、オーストラリアからポツポツ呼ばれました。
10MHzに出てみましたが、全く呼ばれず、18MHzに移動。一局だけでした。
その後7MHzに出てみましたが全く呼ばれず、RBNにも拾われないので、再度14、18MHzをウロウロ。
時々呼ばれますが、かなりQSBがきついようで、オーストラリア局の弱い信号をなんとか取ろうとボリューム最大にしていたら突然559までアップしてきてビックリしました。
北米との伝搬は8時以降は全くダメになりました。やはり早朝がいいみたいですね。
そうこうしていると、少し雲行きが怪しくなってきたのでヤバいかな~と思いながら再度7MHzに出ましたが、すぐに雨が降りだしたのでCL。結局7MHzはゼロQSOに終わりました。

2019筏森山/撤収
10時前に撤収。

SOTA Watchのアラートを見てワッチしていただいていた各局には申し訳ありません。
また、次回呼んでください。

〈本日の運用結果〉
14MHz 8局(JA:2局、北米:3局、オーストラリア:2局、ニュージーランド:1局)
18MHz 2局(オーストラリア:1局、ニュージーランド:1局)

因みにこの山は亀岡盆地内の低山なのでVUは全くダメです。433メインも145メインも何も聞こえず。APRSも使えません。

Equipment
 Rig : KX2 (5W)
 Ant : VCH
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。