FC2ブログ

記事一覧

Biquad Antenna テスト運用(大和葛城山SOTA JA/OS-001)

本日は大阪と奈良の県境にある大和葛城山でBiquad Antennaのテスト運用に行ってきました。
丁度関西VHSコンテストがあり1200MHz帯も少しは賑やかになるかなという事と、ツツジがもうそろそろ見ごろを迎えそうだったので。

今回も水越峠から登りました。(駐車場や登山道の情報等は過去記事をご覧ください。)

2019大和葛城山/P着
早朝5時前には駐車場へ到着。バイクはまだ少し寒いです。

2019大和葛城山/満車
既にほぼ満車でした。

サッサと支度を整え5時に出発。
2019大和葛城山/ツツジの道
山頂が近づくと登山道の両サイドにツツジがポツポツと綺麗でした。

2019大和葛城山/ツツジ
山頂付近のツツジの群落です。
まだ満開とまではなっておらず、5分咲き程度でしょうか?かなり蕾が膨らんでいますので、パッと見は満開かなと思いました。
次の週末には丁度見ごろになっているかもしれません。

2019大和葛城山/金剛山
バックの金剛山がいいですね。

2019大和葛城山/山頂
山頂へ到着です。

2019大和葛城山/シャック位置
山頂碑のあるところは混雑するので少し離れたベンチを本日のシャックとします。

2019大和葛城山/岡山向け
とりあえず岡山向けにBiquad Antennaを設置。
6:30運用スタート。
先ずはバンド内をスキャンしてみましたが誰も出ていません。(^_^;)
アンテナをグルグル回しても何も聞こえず。地方のコンテストなのでこんなものなのかな~?
仕方がないのでCQを出してみたところ、ポツポツと呼ばれます。
呼ばれなくなると1295MHzメインでアナウンスしてサブバンドでCQを出すとまた呼ばれるという感じで、メインをワッチしている局は結構居られるようです。
8時を回ると登山客が増えてきて、運用中いろんな方から話しかけられました。
最近無線を始めたという方や、以前やっていたという方、何をやっているのかと興味津々で聞いてくるカップル、ニコニコ笑いながらやってくる子ども等等々・・・
やはり目を引きますよね。いろんな方とお喋りしながらのんびり運用でした。

2019大和葛城山/F2A
折角なので今回初めてF2Aでの運用もしてみました。
が、結果はゼロQSOでした。コンテストなので少し期待していたのですが残念。

10時を回るとロープウェーで上がってきた観光客がドッと押し寄せ、とても落ち着いて運用できる状態ではなくなったのでコンテスト終了時間には少し早いですが、11時ころ運用終了し早々に撤収しました。

2019大和葛城山/猿回し
下山時に葛城高原ロッジの横で猿回しをやっていました。
テレビでしか見た事ありませんでしたのでスゴク新鮮で、面白かったです。

2019大和葛城山/パラグライダー
下山途中にあるパラグライダーの発射場です。そこそこいい風が吹いていたので良く飛んでいました。

〈本日の運用結果〉
1200MHz 35局 27マルチ

Equipment
 Rig : DJ-G7 (1W)
 Ant : Biquad Antenna

肝心の交信距離の事を忘れていました。
今回の最長距離は兵庫県赤穂市です。約125km程の様です。
2019大和葛城山/赤穂市地図

2019大和葛城山/赤穂市距離
岡山までは届かずでした。残念。


<2019/12/5追記>
昨日JARL関西地方本部より表彰状が届きました。
2019大和葛城山/表彰状
これまでコンテストはほとんど出た事が無く、今回もアンテナテストのつもりで短時間運用だったのですが、一応ログを提出していたところ、一位になってしまいました。\(^o^)/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。