fc2ブログ

記事一覧

夕暮れ運用(SOTA JA/HG-243 大岩ヶ岳)

羽束山運用からの続きです。

2020羽束山/全体地図
羽束山からの移動途中、お食事処大池で昼食。

2020大岩ヶ岳/昼飯
この辺りはほとんどお店が無いのでこの飲食店は助かります。
裏の大池が釣り堀になっていて家族連れで来ると結構楽しめそうです。

2020大岩ヶ岳/地図
13時頃駐車場に到着。
駐車場や山の様子については過去記事をご覧ください。

2020大岩ヶ岳/到着
25分程で山頂へ到着。

狭い山頂に次から次へとハイカーがやってくるので、しばらく景色を楽しみながら時間をつぶしていました。

2020大岩ヶ岳/千刈水源地
正面に先ほどまで居た羽束山が見えます。右手奥の山は大船山(JA/HG-076)です。

2020大岩ヶ岳/三田市方面
三田市街が良く見えます。

2020大岩ヶ岳/シャック
14時頃にハイカーが途切れたのでシャックを構築。

まずは7MHzから運用スタート。国内チェイサー各局と交信しましたが、あまり伝搬状況が良くないようです。
夕方までにはかなり時間があるので、ハイバンド中心にウロウロ。
144MHzSSBにも出てみましたが、やはり奥地の低山で1局のみでした。

16時になり、ぼちぼちヨーロッパ方面のパスが開ける頃なので14MHzにオンエアー。
早速EUロシアから呼ばれましたが、その直後ニュージーランド、オーストラリアと続き、ヨーロッパへのパスはもう少し後かな?
と思っていると、チェコをスタートにスペイン、フランス、ハンガリーと続き、ヨーロッパ祭りが始まりました。

2020大岩ヶ岳/日没
日没近くなり、今迄になく多くのヨーロッパ局から呼ばれ喜んでいると、SOTA Watch3にイギリスのサミットでの運用情報がUPされたのでワッチしてみたところ、微かに聞こえます。
ダメ元で呼んでみたところ、なんと559のレポートが返ってきました。
SOTAを始めてからイギリスとの交信は初めてです。それもS2Sできたのでもう有頂天になりました。\(^o^)/

2020大岩ヶ岳/夕景2
気が付けば日も落ちて辺りは暗くなっています。
完全に真っ暗になるまで数局交信し、本日の運用は終了としました。

2020大岩ヶ岳/三田市夜景
とっぷり日も暮れ、三田市の夜景が見えていました。

2020大岩ヶ岳/撤収
18時頃、荷物を纏めて撤収。

〈大岩ヶ岳での運用結果〉
  7MHz  7局(JAのみ、S2S:1局)
 10MHz  6局(JAのみ)
 14MHz 13局(JA:1局、EUロシア:1局、ニュージーランド:1局、
           オーストラリア:1局、チェコ:1局、スペイン:1局、
           フランス:3局、ハンガリー:1局、イギリス:1局(S2S)、
           クロアチア:1局、スウェーデン:1局)
 21MHz  2局(ニュージーランド:2局)
 24MHz  1局(ニュージーランド)
 28MHz  1局(ニュージーランド)
144MHz  1局

Equipment
 Rig : KX2(5W) , NTS220(1W)
 Ant : VCH , SRH771


〈2020/11/16追記〉
SOTA Mapにログデータが反映されました。

2020大岩ヶ岳/map1

2020大岩ヶ岳/map2
スポンサーサイト



コメント

No title

Gは深いですからねー。おまけにS2Sとなれば大金星なり。カツ丼が効いたかな。(笑)

Re: No title

iotさん

いつもありがとうございます。
SOTA REFLECTORにM1EYPから返答がありました。
相手はFT-817(5W)だったそうです。

https://reflector.sota.org.uk/t/20m-propagation-is-fun/24339

G

今Reflector見て来ました。感動的。
僕のlinked DPも3シーズンをこなしてだいぶよれてきたので次のANT作製を考えています・・。多分VCH。(笑)

Re: G

ダイポールいいですよね。
給電点の高ささえ適切に設置すればよく飛ぶと思います。
ただ、私の行く山は山頂が狭くて張れない事が多いのでVCHが活躍してます(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。