fc2ブログ

記事一覧

SOTA JA/KT-051

私のホーム近くにはまだ、誰もアクティベートしていないSOTAの低山が結構あります。
ただ、ほとんどが無名の山だったり、名前はあっても人の入らない山ばかりなので登山道もありません。
夏場は下草、木々が生い茂っているし、ダニなども多いので、とても入る気になりません。
ところが秋になると松茸シーズンでどの山も入山禁止となります。
なので冬~早春だけの山です。

本日はそんな山の一つ、京都府南丹市のJA/KT-051に行ってきました。
山の名前も無ければ、三角点さえ無い山なので、一般のハイカーが入るような山ではありません。
ただ、山の麓にはお寺(西方山盛光寺)と神社(大山祇神社)があります。
里山なので、作業道はあるだろうと思って行ってきました。

2021KT-051/地図
地理院地図の等高線を見たところ、大山祇神社から登るのが一番こう配が緩やかなのでなんとかなるだろうと見当をつけて登りました。
大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)はかなり歴史のある神社のようで、国の重要文化財指定を受けているようです。

大山祇神社の裏手にある砂防堤を超えると作業道が谷沿いに伸びているのでそのまま登っていくと峠手前に銀かなにかを掘ったと思われる坑道跡がありました。
峠には炭焼き窯跡がありました。
ここまでは、谷を登るだけなので迷うことも無いですが、かなり荒れているので注意が必要です。
この先は所々作業道らしき物がありますが、基本的に地図と睨めっこしながら現在地確認の連続です。
結構な急こう配の場所もあり、落ち葉が堆積しているのでよく滑ります。
登りはまだいいのですが、帰りは方向を見失いかねないので道迷いに要注意。
(低山で遭難するとまず見つからないので助かりません。)


まだ暗い時間に盛光寺の墓地駐車場を出発。
重要文化財の大山祇神社も暗くてよく見えないのでそのままスルー
2021KT-051/坑穴
坑道跡と思われる穴がありました。

2021KT-051/看板
当初の目論見通りに登る事が出来て、意外とすんなり登頂。
山頂に十方世尊と書かれた板がつるされていました。山名ではなさそうです。

2021KT-051/シャック
山頂は広さはありますが、林の中なのでフルサイズダイポールは無理です。
VCHアンテナを上げられる場所を本日のシャックとしました。

予定より1時間早い8時に運用スタート。
早朝の14MHzでは北米の信号が強かったです。7MHzは時間が早すぎたようで全く呼ばれず。
再度ハイバンドを運用した後、もう一度7MHzにでてみたところいつものチェイサー各局と交信できました。
今日は山頂の気温も0.5℃程度あったので比較的暖かいなと思いながら運用していましたが、平日という事もありあまり呼ばれないので9時半には運用を終了して撤収しました。

2021KT-051/炭焼き窯跡
登ってくるときは気づかなかった炭焼き窯跡です。

2021KT-051/大山祇神社1
無事に下山しました。大山祇神社です。

2021KT-051/大山祇神社2
結構立派ですね。

2021KT-051/大山祇神社3
奥の神殿です。

2021KT-051/鳥居
鳥居をくぐって、

2021KT-051/駐車場
駐車場へ到着。

2021KT-051/盛光寺
盛光寺です。

駐車場でしばらく片付けをしていると、盛光寺の方から音がしたのでお寺に行ってみました。
住職にここの山の名前を聞いてみましたが、山の名前は無いとの事。(残念)
結構高齢の住職曰く「この地に生まれ育ったが、山の名前は聞いた事が無いな~、今度古老に聞いとくよ。」との事。

〈本日の運用結果〉
 7MHz 7局(JAのみ)
10MHz 3局(JAのみ)
14MHz 5局(北米:4局、台湾:1局)

Equipment
 Rig : KX2 (5W)
 Ant : VCH
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。