fc2ブログ

記事一覧

IC-705のパッキング

毎日退屈なのでIC-705の使い勝手を良くする方法をアレコレ考えています。

以前、IC-705のパッキングについてハクバのカメラバックにベルトを固定していました。

IC705ケース/開梱


が、いろいろ考えたらこれが一番手軽なのかなと思います。

ホームセンターのロープ等を切り売りしているコーナーで買ってきた幅広のベルトをIC-705の後ろのスリットに通しているだけです。
ベルトの幅が広いのでよほど乱暴に扱わない限り問題なさそうです。

ただ、これにしても結局カメラバッグに入れているので、ザックに突っ込むには結構かさばります。

もっとコンパクトにならないかとズット考えていたのですが、先日ダイソー(百均)で丁度良いサイズのポーチを見つけました。
IC-705ポーチ/ダイソー1
これです。持ち手が付いているので扱いやすいと思います。

IC-705ポーチ/ダイソー2
IC-705がピッタリ。
尚且つハクバのケースより若干コンパクトです。

ただ、このままザックに突っ込むと液晶が心配です。
なのでホームセンターで緩衝材になる物を探してきました。

IC-705ポーチ/ゴムスポンジ
スポンジゴムです。
厚さが丁度いい物が無かったので5mm圧と10mm圧を買ってきました。

IC-705ポーチ/カット
カッターで切ると切断面が汚くなりそうだったのでハサミで切ってみたところ綺麗に切れました。

IC-705ポーチ/貼り合わせ
2枚を貼り合わせます。

IC-705ポーチ/型取り
穴あけ位置を決める為にIC-705前面のサイズに切った紙を載せて鉛筆で型取り。

IC-705ポーチ/位置合わせ
カッターナイフで少しずつ合わせながらカットしていきました。

IC-705ポーチ/発砲スチロールカッター
スポンジゴムに穴をカットする為に百均で買ってきた発泡スチロールカッター。

IC-705ポーチ/穴あけ
発泡スチロールカッターのニクロム線を通すための穴を開けます。

IC-705ポーチ/加工完了
カッターから外したニクロム線を穴に通しカット。
発泡スチロール用なのでスポンジゴムには少し温度が低かったようで加工に少し時間がかかりました。

IC-705ポーチ/面取り
装着してポーチに入れてみたところ、角が引っかかり出し入れしにくかったのでハサミでパチパチ面取りしました。

IC-705ポーチ/収納完了
ハクバのケースより少しコンパクトになりました。
ザックに入れる際は、リグはザックの真ん中あたりに入れるので、液晶のみ保護できれば大丈夫かなと思います。

天候の悪い時はやっぱりタッパーとかでしょうけどね。
IC705ケース/乳脳
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。