fc2ブログ

記事一覧

天徳山(SOTA JA/HG-213)

妙見山からの続きです。

2021妙見HG-081/地図
9時に妙見山(HG-081)を出発し尾根伝いに天徳山(てんろくさん)へ向かいます。(1時間15分程)
途中「まばお」という場所まではハイキングコースになっていますが、そこから先はほぼ踏み跡も見当たらないようなところです。

2021天徳山/尾根道
最初は快適な登山道です。

2021天徳山/まばお
まばおに到着。このまま登山道を進むと周回コースで妙見山へ戻ってしまいます。方向を間違えないように。

2021天徳山/杭
まばおから先は測量用の杭や赤テープを目印に進んでいきます。

2021天徳山/平石
途中にある三角点。天徳山にある三角点と同じ平石という名の三角点です。

2021天徳山/水たまり
尾根の上を歩いているとヌタ場のようなものがありましたが、動物の足跡が全く見当たらなかったのでただの水たまりのようです。

2021天徳山/花
途中に咲いていた花です。

2021天徳山/可憐な花
微かにいい香りがしました。

2021天徳山/ハクモクレンとツバキ
ハクモクレンとツバキ

2021天徳山/天徳到着
天徳到着。

2021天徳山/山頂の様子
山頂の様子です。
半分杉林で半分雑木林。
狭いし木々が生い茂っていますし上空も遮られてるのでフルサイズダイポールは無理です。

2021天徳山/シャック
なんとかVCHアンテナを設置。
廻りを木々に囲まれていて電波が飛ばなさそう(^^;

妙見山で国内コンディションが悪く、国内チェイサー各局とほどんど交信できていないので7MHzからスタート。
コンディションも上がってきたようで国内各局と交信。

2021天徳山/FT8
アラートに台湾局のFT8運用がアップされていたので、パソコンをセットして待ち受け。
しばらく待っていましたが出てくる気配無く、どうしたのかと思ったらもっと早い時間に終わっていたようです。(^^;

余談ですが、最近のリグではIC-705が簡単にデジタルモードができるので便利ですが、KX2も付属のケーブルと音声用に3.5mmステレオケーブルをつなぐだけで出来るので簡単です。

その後ハイバンドで運用しているとオーストラリア局から18MHzに出てくれとSNSでリクエスト。
一応出てみたものの18MHzは開けていないようなので21MHzにQSY、無事交信できました。

2021天徳山/撤収
13時になったところで運用終了。

帰りは元来た道を戻る予定でしたが、尾根伝いといっても結構なアップダウンが続きます。疲れた体では3時間程かかりそうな気がしたので天徳山から直接下の林道に出る事にしました。

2021天徳山/案内
少し尾根を進んでいくと下山路の案内がありました。

2021天徳山/赤テープ
案内はあったけど、道なんかありません。
激下りを赤テープ目印に下っていきます。

2021天徳山/林道
なんとか林道へ出ました。
最近作られた林道のようです。

2021天徳山/林道終点
後ろは林道の終点です。
元々ここは峠になっていて向こうへ抜ける道があったようですが、既に無くなってしまっているようです。

2021天徳山/柵
林道をしばらく進むと両側に獣除けの柵を張り巡らせた場所に出ます。そのまま柵の間を通過。

2021天徳山/林道
舗装された林道に出ました。

2021天徳山/出口
看板の後ろのススキの藪の中から出てきました。(こんなの誰も判らんよ)

2021天徳山/コンクリート舗装
しばらくコンクリート舗装の林道を進みます。

2021天徳山/桜
林道わきのヤマザクラが綺麗に咲いていました。

2021天徳山/林道起点
林道の起点まで降りてきました。
この林道は関係者以外立ち入り禁止と書かれていました。入り口に鎖の柵もありました。
車で行くならこの場所に駐車するのが良さそうです。

2021天徳山/洗顔
途中、川で頭から水を被ってスッキリ(^^)

2021天徳山/石碑2
古い道標がありました。
やはり昔はここも街道だったんですね。

2021天徳山/下山完了
無事下山完了。

〈妙見山での運用実績〉
 7MHz 3局(JAのみ)
14MHz 4局(北米:1局、ニュージーランド:1局、インドネシア:2局)
18MHz 4局(北米:1局、ニュージーランド:1局、オーストラリア:1局(S2S))

〈天徳山での運用実績〉
 7MHz 10局(JAのみ)
14MHz  2局(台湾:1局、ニュージーランド:1局)
18MHz  2局(JA:1局、ニュージーランド:1局)
21MHz  1局(オーストラリア)

Equipment
 Rig : KX2 (5W)
 Ant : VCH (Handmade vertical antenna)

2021天徳山/グラフ
今回は10Km程歩きました。


因みに当初計画時には妙見山と天徳山の中間点の峠へ登る南北に延びる破線の道を登ろうかと思っていました。
2021天徳山/地図2
青い矢印の道。
事前にネットで調べたところ、既に道は無くなっているとの事だったので今回尾根伝いに歩いた際、峠部分で道を探ってみましたが、完全に道は無くなっていました。
また、下から登るにも林道は関係者以外立ち入り禁止のバリケードがあったので入れません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。