fc2ブログ

記事一覧

SW-3Bのスプリアス

SW-3Bのスプリアスは大丈夫なのかチョット気になったので測定

〈新スプリアス規定〉
 30MHz以下の周波数 1Wを超え5W以下の場合
 帯域外領域:50mW以下 且つ基本周波数電力より40dB低い値
 スプリアス領域:50μW以下

SW-3Bの出力5Wとして
5W-50dB=50μW→基本波より50dB以上減衰していなければ不可。


OSA103miniで測定

7MHz
SW3Bスプリアス測定/OSA7MHz
基本波 -1.85dB
第2高調波 -42.04dB
差 40.19dB

10MHz
SW3Bスプリアス測定/OSA10MHa
基本波 -1.85dB
第2高調波 -47.41dB
差 45.56dB

14MHz
SW3Bスプリアス測定/OSA14MHz
基本波 -1.85dB
第2高調波 -44.44dB
差 42.59dB


念の為APB-3でも測定でも測定してみましたが、同じような測定結果になりました。

14MHz
SW3Bスプリアス測定/APB14MHz
差 43.23dB

基本波が5Wとすると、スプリアスは0.1~0.3mW(100μW~300μW)程度出ているようです。
内蔵のローパスフィルターを何とか出来ればいいけど、かなり難しそう。
外付けのローパスフィルターを付けないとダメですね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

かつお

Author:かつお
3.11震災を機にアマチュア無線を始めました。
私立文系出身、事務方サラリーマンなので理屈は分からないですが、「とりあえずやってみる」であれこれ実験して遊んでます。

検索フォーム

記事検索

ログサーチ

よく読まれている記事