FC2ブログ

記事一覧

F2キーヤー

F2キーヤーのキットが販売されていたので購入してみました。ツイッターを見ているといつも相手していただいてるJI3XOM局がF2キーヤーを作っておられたのでググってみたところ名張アマチュア無線クラブで頒布していることが判りました。  [製作会・部品頒布]JA1HHF日高OM設計 F2キーヤー]元々A1Clubで頒布されたJA1HHF局開発のハンディートンツーというF2キーヤーに電源部をプラスしたキットです。マイコンもプログラ...

続きを読む

N1201SA アンテナアナライザー

1200MHz帯の測定器が欲しくていろいろ探していたのですが、海外のサイトでAAIという中国のメーカーが製造しているN1201SAというアナライザーを見つけました。(周波数測定範囲:135MHz~2700MHz)国内で使っておられる方はまだ少ないのか国内サイトではレビュー等見当たらなかったのですが、海外ではかなり好評価のようです。eBayで見ると売り切れになっているところも多く、人気があるようです。丁度Banggood(中国の通販サイト...

続きを読む

鹿倉山(SOTA JA/HG-221)

本日は兵庫県福知山市の鹿倉山(標高547m)でSOTA運用してきました。この山は古くから神社やお寺があったり、名水があったり歴史のある山のようです。紫色のラインは事前に作成した登山ルートです。計画では深山林道を終点まで歩き、そこから鹿倉山山頂、帰りは反対側へ降りる予定でしたが、林道途中に旧参道コースの案内表示があったのでショートカットして登り、山に入ってから道が不明瞭な為、天狗岩や烏帽子岩など眺望の良い場...

続きを読む

SOTA Microwave Award

以前から1200MHz帯に興味があって、昨年アルインコのDJ-G7を購入しました。とは言っても関西で交信相手が居てるのか不安だったのですが、山で数回運用したところ無事交信できました。普段はほとんど誰も出ていないようですが、1295MHzメインを常時ワッチしている局は居られるようです。こうなってくるとSOTAのMicrowave Awardがチョット気になってきました。このアワードは通常のSOTAアワードとは違い、交信距離によってアワードが...

続きを読む

DC-DC Step Down

ここのところ台風や地震等災害が非常に多いですが、大阪でも昨年の台風の時停電や断水で長期間不自由な状態がありました。私の娘のところでも結構長い間断水、停電がつづいておりましたが、真夏や真冬で無かったので、飲み水と食糧さえ確保できておればなんとか凌げていたようです。ただ一番困ったのはスマホのバッテリーだそうです。普段からモバイルバッテリーを持ち歩いている方も多いとは思いますが、1~2回充電したら終わっ...

続きを読む

訪問者数